0コメント

花粉症以前の世間

SAYA16010436IMG_5049_TP_V.jpg

たまには明るい話題を書きたいのだが、

まーたなんか、愚痴っぽくなります。

で、最近思ったけど、

「うつ病は甘え」どころかさ、

昔って、アレルギーすら甘え扱いだったよなと。

それが、花粉症の大流行で、アレルギーが注目されると、さすがに

「アレルギーというものがあるんだ」

と認知されたような気がする。

その前まではひどかったもんよ。俺の周りだけかもしれないけど。

で、他人のアレルギーを馬鹿にしてたような奴に限って、

いざ自分が花粉症になったら、大騒ぎすんだよな。

だいたい、大流行してるんだから、自分だけが花粉症なわけでもないのに。

///////////////////////////////////

学校給食でアレルギーを引き起こして亡くなった子とかいるけど、

親はさぞかし辛かったと思う。

教師は本当に無知な人が多かったもんね。

俺の知り合いで小学校教師になったのいるけど、やっぱりちょっと問題のある人だもんなぁ。


話はズレるけど、

だいたいからして、

「スポーツやってれば不良にならない」とか思ってる教師とか

アホがいたもんな。というか、昔はそればっかりだったと思う。

不良なんて大抵が家族や環境の問題なんだからさ、スポーツなんてあまり意味ないだろうに・・・。

もしスポーツで不良が防げるなら、刑務所はスポーツセンターにしたらどうだ。

////////////////////

よくよく考えてみると、

アレルギーや不良どころか、

学力不足とか薬物中毒とかすら、

本人の根性がダメで、根性次第で治る、みたいな風潮あるよな。

じゃあ根性とはなにか?、とかには行かないんだけど。

無知が蔓延してるから仕方ないけどね。

新聞とってるのにテレビ欄しか見ないってのが74%らしいからね(ソースはどっかで探してくれ。「統計自体に意味がない」とか、深い話はこの際無視)。

アホが多いのは仕方がないんですな。

とりあえず、自分がアレルギーになったら、

他人の心無い言葉は無視して、

やることやるしかないですな。

頑張ってください。

では。

この記事へのコメント